2015年8月19日 上野の森美術館『大河原邦男展』

昨日久しぶりに休暇が取れたので上野恩寵公園に。目的は国立西洋美術館で現在開催されているボルドー展。

 公園内を歩いているとちょうど『上野の森美術館』でメカニックデザイナーの『大河原邦男展』が開催されているのを見かけ少々寄ってみることに。日本のアニメはいまや世界に誇る文化でありロボットアニメは日本のアニメーション文化を担った作品群です。

 展示会場に入ると大河原邦男氏が数十年に渡って描かれたデザイン画が展示されておりそのロボットデザインは視聴者を楽しませるために外部だけではなく内部までその巧みな技巧で設計されていることを知り大きな驚きと感動がありました。特にガンダムのデザイン画をみたときの懐かしさと感動は一生忘れないかもしれません。

 そういえば今六本木の『森アーツギャラリー』でガンダム展が開催されている模様、更に国立新美術館では『ニッポンのマンガ アニメ ゲーム展』が開催されているようです。展示会に参加したいものです。

IMG_0020

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>